3級リテールマーケティング(販売士)検定試験 模擬問題③ 販売・経営管理

3級リテールマーケティング(販売士)検定試験 模擬問題③ 販売・経営管理

第1問 次の各問の空欄にあてはまる答えとして、最も適当なものを選択肢から選びなさい。

① クレームなどでご迷惑をおかけした際にするお辞儀は、【 】のお辞儀である。
② 敬語の種類の中で、【 】とは、自分側の行為・ものごとなどを、話や文章の相手に対して丁重に述べる敬語である。
③ 中心市街地における都市機能の増進および経済活力の向上推進を目的として、【 】法が制定された。
④ 代金の一部を払う方法に手付金があるが、売主が契約を履行するまでは、買主は手付金を放棄して自由に契約を解除できるものであり、売主はその【 】を支払って契約の解除をすることができる。
⑤ ライター、登山用ロープ、乳幼児用ベッドなど、消費者の生命・身体に対して特に危害を及ぼすおそれが多い製品については、【 】がないと販売できない。
⑥ 商品の計量に関しては「計量法」によって規定されており、政令で定められた商品は、許可された誤差(これを【 】という)を超えないように計量しなけらばならない。
⑦ 商品の容器包装に関するリサイクル(再商品化)を促進する法律を【 】という。
⑧ 仕入原価に予定の利益を上乗せすることを【 】という。
⑨ 【 】=売上総利益(粗利益高)-販売費及び一般管理費。
⑩ 万引防止にもなる次世代バーコードICタグが注目されており、これは、超小型装置で、記億された情報を【 】によって直接触れずに読み取る技術であり、RFID技術を応用したものである。
第2問 次の各問について、正しいものには1を、誤っているものには2を、選択肢から選びなさい。

① 敬語の種類の中で、尊敬語とは、相手側または第三者の行為・ものごと・状態などについて、その人物を立てて述べる敬語である。
② 時間の基本的考え方において、「ただちに」「すぐに」は一般に、「60分以内」を指す。
③ ペットショップの営業は、動物愛護管理法により、営業所や業種ごとに都道府県知事の登録または政令市の市長の登録が必要である。
④ クレジットカードでの購入やキャッシングの際、その金額にかかわらず返済回数を決めず月々一定金額などで返済する方式を「リサイクル」という。
⑤ 遺伝子組み換え商品でこれまで安全性審査を経たものとしては、農作物8作物、食品添加物9品目がある。
⑥ 日本の環境の保全に関する基本理念とその施策の枠組みを定めた法律を「環境基本法」といい、その目標は「循環」「共生」「参加」「国際的取り組み」を実現する社会の構築である。
⑦ 原価120円の商品を仕入れ、160円で販売したときの売上高総利益率は75%である。
⑧ 商品回転率とは、一定期間に仕入れた商品が何回転したかを示す指標であり、売上高を平均在庫高(売価)で割って求める。
⑨ 小売店が代金を商品券で受け取った場合は、その商品券を発行会社や団体に持参することによって現金に換金することができる。
⑩ 食中毒を起こさないための3原則は、細菌をつけない、細菌を増やさない、細菌を殺す、である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。